染色基本のき 染めムラってどうしてできる?

somenova女将です。

お客様の質問で「説明書通りに染めたんんだけど、ムラができたのよ」とご連絡いただくことがあります。

詳しく伺うと、幾つかの原因がありました。

さて、この卵、もちろん、こちらは染料に浸しているのではありません。お醤油に浸しています。

このようにお醤油に全部浸っていないと、綺麗な味付玉子はできませんよね?

これと同じ現象が染色にも当てはまります。


染めムラの原因をつきとめるために、お客様に下記のようなことを伺います。

①染料をよく溶かしましたか?

②染め液の量はどのくらい用意しましたか?

③染色している間、よく撹拌しましたか?


それでは、上記の実験をまとめて行ってみましょう。

まず、ボールを二つ用意し、同量の布を用意します。

左側のボールには、染料をよく溶かし、適量の染め液を用意。

右側のボールには、染料を雑に溶かし、適量の半量の染め液を用意。



↓左側のボール

よく撹拌しながら、染色

                ↓右側のボール 雑に染料を溶かし、適量の半量の染め液に浸す。

                撹拌せず、染め液からはみ出している部分に一度だけ染料を

                かけ、放置。

結果は・・・

          ↓  左側のボールの布は、綺麗に染め上がりました!!


↓ 一方右側のボールで染めた布は、染料のとけ残りが見つかりました。

そして、白っぽいところが、染め液から飛び出ていたところ。

         色が濃淡になっているのが撹拌しなかったためにできたムラです。






染めムラができないように・・・

①染料をよく溶かしましょう。

②適量の染め液を用意しましょう。

 コールダイオールは、染めたい布の重さの30倍

 コールダイホットは、染めたい布の重さの40倍

 ポリエステルダイは、染めたい布の重さの40倍が目安です。

③染める間は、よく撹拌しましょう。

 染色の最初の10分が肝心です。丁寧に愛情込めて染めてみてくださいね *\(^o^)/*



ちなみにお醤油にちゃんと浸けなかった玉子はムラになりましたが美味しくいただきました(笑)


みやこ染で、お客様に染色の楽しさ・素晴らしさを少しでも感じて 頂ければ、幸いです。 

 染色についてご不明な点は・・・ 

 ➿0120-385-289 

 メールのお問い合わせはこちら    


0コメント

  • 1000 / 1000