染めと日本刺繍で作るオリジナルオリジナルタンブラー

タンブラーの台紙になる部分を染めと日本刺繍で制作。 江戸時代から続く昔ながらの伝統と美しさを現代にアレンジした今回のワークショップ。 参加された皆様は、完成品にご満足。「早速、会社の同僚やコーヒーショップで見せびらかします!!」とのこと。 これからの季節、心のこもったプレゼントなどにも、おすすめです✨




まずは、先生に刺繍糸の刺し方から丁寧に習います



一針一針、丁寧に。お好きな色で刺していきます。





続いては、丸い部分を好みの色のアリテックスを使って、ステンシル。

中央のピンクと紫のグラデショーンはお客様の考案⭐︎。単色も綺麗ですが、さらにキュートな仕上がりに!!



最後にタンブラーの型紙に合わせて切ったら出来上がり

みなさん、上手に出来上がりました。「楽しかった!」と最後に笑顔



0コメント

  • 1000 / 1000